秋葉神社(米原宿)

  滋賀県:歴史・観光・見所(ホーム)北陸道(北国街道・東近江路)米原宿>秋葉神社

概要・歴史・観光・見所
秋葉神社(米原宿)概要: 秋葉神社案内板によると「 天保7年12月(1836)米原村に大火があって、その6〜7割が消失し、翌8年にも再大火があった。江戸時代末期ここ深坂の地に住まいされていた。湯谷社の宮司、角田栄次郎氏の庭に鎮座されていあたが、明治初年この地に遷座された。」とあります。祭神は遠州秋葉本宮秋葉神社(静岡県浜松市天竜区)の分霊である火之迦具土大神(火坊の神:親神はイザナギとイザナミ)と遠州秋葉総本山可睡斎(静岡県袋井市)の分霊である秋葉三尺坊大権現が祀られています。

秋葉神社・写真

秋葉神社
[ 付近地図: 滋賀県米原市 ]・[ 米原市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「滋賀県歴史観光案内所」は「滋賀県の歴史」、「郷土資料辞典−滋賀県」、「日本の城下町−近畿」、「城郭と城下町−近畿」、、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。