大津市堅田: 天然図画亭

  滋賀県:歴史・観光・見所(ホーム)大津市堅田:歴史・観光・見所>天然図画亭

概要・歴史・観光・見所
天然図画亭(大津市堅田)概要: 案内板によると「 堅田の郷士である居初家の庭園で、天和元年(1681年)事の藤村庸軒と北村幽安の合作による国指定の名勝庭園です。「天然図画亭」と呼ばれる茶室からの眺めは、琵琶湖と対岸の雄大な景観を借景としています。」とあります。居初家は堅田の豪族三家の1家で琵琶湖を借景とする庭園は寛政11年(1799)近江八幡の天台学僧慈周(六如上人)によって「天然図画亭」と名付けられています。庭園に面した書院(茶座敷)は木造平屋建て、入母屋、茅葺、桁裄10.9m、梁間5.1m、貴重な事から滋賀県指定文化財に指定されています。

天然図画亭:写真

天然図画亭
[ 付近地図:滋賀県大津市 ]・[ 大津市堅田:歴史・観光・見所 ]
天然図画亭 天然図画亭 天然図画亭 天然図画亭


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「滋賀県歴史観光案内所」は「滋賀県の歴史」、「郷土資料辞典−滋賀県」、「日本の城下町−近畿」、「城郭と城下町−近畿」、、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。