閼伽井屋(三井寺:園城寺)

  滋賀県:歴史・観光・見所(ホーム)三井寺(園城寺)>閼伽井屋

概要・歴史・観光・見所
閼伽井屋(三井寺:園城寺)概要: 閼伽井屋は慶長5年(1600)に北政所(豊臣秀吉の正室)三井寺(園城寺)・閼伽井屋の意向により建てられたもので向唐破風造、檜皮葺、桁行3間、梁間2間、内部には三井寺の名前の由来となった天智天皇・天武天皇・持統天皇の産湯に使用された湧水が石組みから湧き出ています。正面上部の竜の彫刻は左甚五郎が彫り込んだもので毎夜、琵琶湖に出て暴れる為、目に五寸釘が打たれたと云われています。三井寺閼伽井屋は大変貴重な事かた明治39年(1906)に国指定重要文化財に指定されています。

閼伽井屋:写真

三井寺(園城寺)・閼伽井屋
[ 付近地図: 滋賀県大津市 ]・[ 大津市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「滋賀県歴史観光案内所」は「滋賀県の歴史」、「郷土資料辞典−滋賀県」、「日本の城下町−近畿」、「城郭と城下町−近畿」、、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。