愛荘町・歴史・観光・見所

  滋賀県:歴史・観光・見所>愛荘町

概要・歴史・観光・見所
愛荘町概要: 古くから交通の要衝として知られ、古代から官道である東山道の宿駅が設置されていました。江戸時代に入ると中山道の宿場町(江戸から65番目)として整備され周辺地域の経済の中心として発展しました。天保14年(1843)には愛知川宿には本陣1軒、脇本陣2軒、旅籠28軒あり総家屋数は199軒、人口は929人、宿場の長さ南北5町34間(約607m)あったそうです。明治11年(1878)に行われた明治天皇の北陸巡幸の際は愛知川宿を利用し竹平楼(屋号:竹の子屋)で御小休され、現在でもその部屋が残されています。旧秦荘町にある金剛輪寺(松尾寺)は天平9年(737)に聖武天皇の勅願で行基菩薩が創建した古社で歴代領主や為政者から庇護されたことで寺運が隆盛し湖東三山の1つとして大きな影響力を持ちました。

愛荘町:町並み・写真

愛荘町:町並み
[ 付近地図: 滋賀県愛知郡愛荘町 ]・[ 愛荘町:歴史・観光・見所 ]
愛荘町:町並み 愛荘町:町並み 愛荘町:町並み 愛荘町:町並み
愛荘町:町並み 愛荘町:町並み 愛荘町:町並み 愛荘町:町並み

愛荘町・神社・寺院・城郭・古民家

豊満神社
豊満神社
豊満神社
金剛輪寺
金剛輪寺
金剛輪寺
愛知郡役所
旧愛知郡役所
旧愛知郡役所
明寿院
明寿院
明寿院
 
白
 


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「滋賀県歴史観光案内所」は「滋賀県の歴史」、「郷土資料辞典−滋賀県」、「日本の城下町−近畿」、「城郭と城下町−近畿」、、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。